令和4年度 宮商アルバム

令和4年度 宮商アルバム

生徒総会実施

令和3年5月27日(木)に生徒総会を行いました。

体育館に集まることが難しいので、議長の進行や生徒会長による生徒会の活動方針の読み上げ等を、on lineで各教室に配信しました。

教室にいる生徒たちは、総会資料やon lineでの動画を見ながら生徒総会に臨みました。

生徒会新聞掲載

 大変お待たせいたしました。生徒会新聞4月号・5月号を掲載いたしました。是非ご覧ください。

授業公開・第3学年進路説明会

令和3年5月15日(土)保護者向けの授業公開および第3学年は、進路説明会を実施しました。

進路説明会は、保護者にも参加していただき、就職・大学短大・専門学校の3つの分野に分かれて行いました。

第1部は、外部講師をお招きし、就職会場では「高校生を取り巻く進路状況」、大学短大会場は「入試へ向けての取り組み」、専門学校会場は「学校選びのポイント」について講演をしていただきました。

第2部は、本校の進路状況と進路指導方針について、進路指導部の先生方を中心に説明がありました。

3年生は、メモをとりながら熱心に話を聞き、進路行事を重ねる度に進路実現に向けて気持ちが高まっている様子です。

授業公開について、多くの保護者の方に来校していただき、生徒は、熱心に取り組み、普段のお子様の様子を参観していただけたと思います。有難うございました。

 

 

第3学年自己PR発表会を実施

令和3年3月15日(木)第3学年が自己PR発表会を実施しました。

事前に自己PRを考え、他の生徒の前でそれを発表しました。就職試験等で行われる面接等の対策の第一歩として行いました。

生徒は皆一生懸命に発表し、相互評価に取り組んでいました。

第2学年BYODの設定に挑戦

令和3年5月13日(木)第2学年がBYOD(Bring Your Own Device:生徒自身の保有するデバイス(スマートフォン等)を利用して埼玉県が設置したネットワークに接続する)の設定に挑戦しました。

事前に自身のデバイスで設定の予習をした各クラスの代表者が、クラスの他の生徒に設定方法を伝達することにより挑戦しました。

個々のデバイスのOS(Operating System:AndroidやiOS)により、うまく設定ができない様子も見受けられました。今後、対策を検討し再度挑戦します。

第1学年進路講演会実施

令和3年5月13日(木)第1学年が進路講演会を行いました。

ベネッセコーポレーションの講師の方にご来校いただき、自分自身の現在の基礎学力と将来について、また、なぜ勉強するのか等のお話をしていただきました。

生徒は真剣に聞き入っていました。

第2学年科目選択説明会実施

令和3年5月6日(木)に第2学年の生徒を対象とした科目選択説明会を実施しました。

第3学年の授業の中に、生徒の進路や興味・関心に応じて選択できる科目があります。来年度に開設予定の選択科目について、授業内容やどのような進路を考えている生徒が選択すべきか等の説明を、各教科の先生方が行ってくださいました。

生徒は皆真剣に耳を傾けており、メモをとっている様子もみられました。

第3学年保護者会実施

令和3年4月30日(金)、本校視聴覚室にて第3学年保護者会を実施しました。

就職・進学等の進路活動に向けて、昨年度の進路状況、オンラインでの面接や適性検査の事例があったこと、企業が求めている生徒像等、お話しさせていただきました。

ご来校いただいた保護者の皆様、誠にありがとうございました。

自転車マナーアップ推進校指定

大宮東警察署から、[令和3年度自転車マナーアップ推進校]の指定を受けました。生徒の皆さん、交通ルールを守り、安全運転を心掛けましょう。

離任式

令和3年4月23日(金)、離任式を行いました。

昨年度お世話になった5名の先生方がご来校くださいました。それぞれの先生方から、本校生徒へ向けてのお言葉をいただきました。

生徒は皆、真剣に耳を傾けていました。

自転車安全講習会実施

令和3年4月23日(金)、第1学年の生徒を対象に自転車安全講習会を実施しました。

本校教員から、自転車乗車におけるマナーはもとより、事故が起きてしまう時の心理状態、事故に遭わない・事故を起こさないため心がけること等の話を聴きました。

全校計測実施

令和3年4月23日(金)、全校計測を実施し身長・体重・視力・聴力の4項目の計測を行いました。

スマホ安全教室実施

令和3年4月15日(木)、第1学年の生徒を対象にスマホ安全教室を実施しました。

講師の先生(KDDI株式会社)をお招きし、スマートフォンやインターネットの正しい使い方について講演をいただきました。

生徒は皆、真剣に耳を傾けていました。

第1学年の様子

先週入学式を行った第1学年は、令和3年4月12日(月)に図書館の利用指導や校内施設の見学、LHRにおいてクラスの係決め等を行いました。

第3学年進路講演会

令和3年4月12日(月)、体育館にて第3学年生徒を対象に進路講演会を実施しました。

進路指導主事から進路活動の概要や、進路活動に向けて注意すること・すべきこと等をお話しいただきました。

生徒は皆、真剣に耳を傾けていました。

新入生歓迎会

 令和3年4月12日(月)新1年生は、午前中図書館オリエンテーションや施設見学等、午後は、新入生歓迎会(部活動発表)が行われました。

 各部活動は、短い時間のなか工夫を凝らして発表しました。

 本日、放課後から部活動見学になります。高校で初めて見る部活動もあります。さまざまな部活動を見学し、有意義な高校3年間を過ごせるように努めましょう。

対面式

 令和3年4月9日(金)対面式が行われました。

 コロナ禍で、昨年度は実施することができず、新入生入場時、新2年生からは「こんな感じで始まるんだぁ。」と新鮮な気持ちで拍手をしていました。

 校長からは、対面式は挨拶を交わし、心が触れ合う出会いの場であると講話がありました。また、生徒会長の言葉では「一度しかない高校生活を充実したものにしましょう」と生徒一丸となって学校行事を取り組む姿勢が表れていました。そして、新入生の言葉では「緊張しながらも、伝統ある大宮商業高校で頑張っていきたい」という宣誓がありました。

 今年度は学校行事が実施できるように、引き続き新型コロナウイルス感染予防対策を心掛けていきましょう。

新入生オリエンテーション

令和3年4月9日(金)、新入生を対象としたオリエンテーションを行いました。教務部、進路指導部、生徒指導部などから、学習面、生活面、2年後に迎える進路活動等について話がありました。

生徒会による朝の挨拶運動

令和3年度も生徒会を中心に朝の挨拶運動を開催。

「一日の始まりは、挨拶から」を大切に取り組んでいます。

登校してくる生徒も挨拶が増えてきました。

令和3年度 入学式式辞

 日ごとに暖かさをまし、さわやかな風に包まれた、春爛漫の今日の佳き日に、埼玉県立大宮商業高等学校の入学式を挙行できますことは、私ども職員一同にとりましても、この上ない喜びでございます。

 本来であれば、多数の御来賓の皆様に御臨席を賜り、盛大に挙行する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、縮小した形となりました。

 ただいま、入学を許可いたしました189名の新入生の皆さん、入学おめでとうございます。ようこそ、大宮商業高校へ。在校生、職員一同、皆さんの入学を心から歓迎いたします。また、保護者の皆様におかれましても、さぞお喜びのこととお祝いを申し上げます。

 本校は、昭和19年に設立された歴史と伝統のある県下有数の商業高校であります。これまでに約2万人の卒業生を数え、本県の経済界をはじめ、各界に有能な人材を輩出してまいりました。校訓である「勤勉 礼節 誠実」をモットーとし、「自分に挑み 未来を拓こう」をキャッチフレーズに、心身ともにバランスのとれた人材の育成に努めております。

さて、入学にあたり、校長として皆さんにぜひとも心掛けてもらいたいことを話します。それは、「勇気と覚悟」を持って、これからの3年間を過ごしてもらいたいということです。

コロナ禍で、皆さんの周りの状況は大きく変化し、新しい生活様式や新たな働き方などがますます重要となっています。今後、その場所で皆さんが活躍するためには、視野を広げるとともに意識を変えていくことが必要になります。まずは、何事に対しても勇気をもって「やってみる」ということが大切です。例えば、勉強、部活動、検定試験、ボランティア活動や趣味など、何でも良いのです。興味をもったら行動に移してみてください。安易な方向に流されることなく、たとえつまずいても、決して失敗を恐れることなく、諦めないでもらいたいと思います。まずは、やり始める勇気を持ってください。

さらに、高校生活を通じて、卒業時の自分の姿を常に思い描きながら過ごしてください。そして、覚悟を持って自分を大いに磨いてもらいたいと思います。自分を磨くということは、過去の自分を越えていくこととも言えます。自分が自分自身を成長させるという覚悟を忘れないでください。勇気と覚悟で挑み続けることで、必ずや大きく成長することでしょう。

皆さんは、今日から宮商生として新しい生活が始まります。これからの学校生活への思いを胸にしたときに、夢や目標、不安や心配がきっとあることでしょう。本当に辛いときや苦しいときは、自分の素直な気持ちを周りの大人や友人に伝えてください。私たち職員は真心をもって相談に乗り、皆さんが目標や夢を追いかけ、友人とともに大きく成長していく姿をいつでも応援します。

 続いて保護者の皆様に申し上げます。本日より大切なお子様をお預かりいたします。職員一同、お子様の成長のために、全力で取り組んでまいりますが、時に優しく、時に厳しく接することがあろうかと思います。どうか、本校の教育方針に御理解をいただきますよう、よろしくお願いいたします。さらに、学校は、保護者の皆様、地域の皆様、職員が一体となって連携していくことが大切となります。どうぞ、皆様方の御支援をお願い申し上げます。

 結びに、皆様方に愛され信頼される学校づくりと今まで以上の発展をお約束し、式辞といたします。

 

          令和3年4月8日

           埼玉県立大宮商業高等学校長 齋藤 俊樹