Topics2019

平成31年 行事アルバム

令和元年度 3学期始業式校長挨拶

令和元年度 第3学期始業式 校長の話

 

 皆さん、おはようございます。そして、あけましておめでとうございます。皆さんの元気な姿を見ることができ、とてもうれしく思います。この年末年始は、家族とゆっくり話をしたり、友人と出かけたり、普段ではできないことができたと思います。初詣に行った人もいることでしょう。この期間は、新年の決意を新たにする良い機会になったと思います。年の初めにあたり、この1年の目標を立て、それに向かって成長していく自分の姿をしっかりとイメージしてください。

 さて、今日は「礼節」について話をします。皆さん「礼節」は本校の校訓でもありますが知っていましたか。「礼節」とは、言葉のとおり、礼儀と節度のことを言います。きちんとした礼儀と節度ある態度のことを意味しています。他人との関わりを大切にするために必要とされる行動や作法のことです。すなわち、礼儀を行う心のことを「礼節」と言います。表面的な礼儀のことではなく、心のこもった言動のことを言います。

 この年末年始に、クリスティーン・ポラス氏の『Think CIVILITY(シンク シビリティ)「礼儀正しさ」こそ最強の生存戦略である』という本を読みました。その中にも「礼節」という言葉が出てきます。その中で「礼節」には、以下の三つのことが重要だと述べられています。

 一つ目は、礼節ある人は笑顔を絶やさない。

 二つ目は、礼節ある人は相手を尊重する。

 三つ目は、礼節ある人は人の話に耳を傾ける。

です。皆さん、この三つのことを聴いてどのように感じましたか。作者の考える「礼節」とは、自分の言葉で相手がどう感じたのか、自分の行動が相手にどう映ったのかが重要だということです。

 今、壇上で話をしている私自身も家族との会話の中で、相手の気持ちを考えずに自分の感情のままに言葉を発してしまうことがあります。今回、この本を読みながら自分自身を見つめ直す良い機会となりました。これからは、人工知能いわゆるAIの時代と言われています。しかし、人と人とのコミュニケーションや人として頭で考えて行動する大切さは、これからも必要なことであり大切なことです。もしかしたら、礼儀にはマニュアルがあるかもしれません。でも「礼節」にはマニュアルはありません。

 皆さんもこの機会に校訓の一つである「礼節」という言葉について、じっくり考えてみてください。そして、自分なりの「礼節」を行動に移してください。

 短い3学期ですが、健康で明るく、充実した学校生活にしてください。

 以上で、校長からの話を終わります。

             令和2年1月8日           埼玉県立大宮商業高等学校長 齋藤 俊樹

    

 

令和元年度 2学期終業式 校長挨拶

   令和元年度 第 2 学期 終業式 (全日制 校長 の話【抜粋】


皆さん、おはようございます。
はじめに、先 日の 球技大会 は お疲れ様でした。3年生は、大切な思い出となりました
か。2年生は、来年に向けて闘志がわいてきましたか。1年生は、先輩の迫力に圧倒さ
れつつも頑張りましたか。皆さんが全力でプレーしている姿やクラスの仲間を応援して
いる姿は、とても素晴らしかったです。授業中だけでは、なかなか見ることができない、
皆さんの笑顔や悔しそうな表情を見て、宮商生は最高だなと思いました。また、運営や
審判にあたってくれた仲間がいた ことも忘れてはいけません。ありがとうございました。
さて、 今年は平成から令和に時代が変わりましたが、皆さんにとって、どのような1
年だったでしょうか。今年1年を振り返って ください 。今年は、これを頑張った、これ
に取り組んだ、これだけ成長したと自信をもって言えること はありましたか。 皆さんが、
今年1年かけて何か一つでもやり遂げてきたことが、来年の成長の土台となります。
先日、皆さんと鑑賞した「夢をかなえるゾウ ~青春ロボット編~」について話をさ
せていただきます。夢に不安を抱く高校生 、 自分の夢が何なのか が わからない 高校生 、
家庭の経済事情で夢の断念を迫られる 高校生 が登場しました。そのような高校生たちに
ガネーシャ が 日々の暮らしの中で大事なこと や大切なこと、 家族や仲間 に対する 愛の大
切さを説き 、 未来の自分自身への希望を育む尊さを教えてくれるという内容でした。私
は、登場した高校生たちと皆さんが重なりました。
夢や目標をもつことで、もうひと踏ん張りできます。夢や目標に向かって、少しずつ
行動することで、必ず、結果はついてきます。もし、失敗してもやり直せばよいのです。
その繰り返しが皆さんの力となります。年末に自分自身を しっかり振り返り、年始に新
たな目標をしっかり立ててください。皆さん一人 ひとり が、夢や目標の実現に向けて、
一歩一歩行動して い きましょう。自分を信じることから何事も始まります。
来年、1月8日、皆さんの元気な姿を、ここで見 れることを 楽しみにしています。以
上で、校長からの話を終わります。
「夢をかなえるゾウ~青春ロボット編~」パンフレットより一部引用

芸術鑑賞会開催

12月17日(火)春日部市民文化会館大ホールにて、芸術鑑賞会を行いました。

今年は演劇で劇団自由人会公演による「夢をかなえるゾウ」~青春ロボット編~を楽しみました。

私たちに夢と希望を与えてくれて、とても楽しかったです。

 

第3回学校説明会

12月14日(土)第3回学校説明会を開催いたしました。当日はたくさんの中学生・保護者の出席をいただきました。

ありがとうございました。

内容は、商業高校ならではの授業を体験したり、学校の様子がわかる話、吹奏楽部による演奏、3年生からの体験談などを話しました。参考になりましたか?

次回は来年、令和2年1月18日(土)に実施いたします。

 

救急救命講習会実施

12月12日(木)期末試験終了後、部活動の代表者が救急救命講習会に参加しました。

もし、突然部活動中に仲間が・・・・の時などに慌てずに助けられるかを学びました。

改めて、早めの対応が大切かを学びました。