宮商定時制日誌

宮商定時制日誌

【LHR】2学年合同レク

2学年合同LHRで、生徒主体によるマス鬼とボールリレーが大盛り上がり!

  

生徒たちがタブレットで調べながらスライドを作成し、ルールを全体で共有することができました喜ぶ・デレ

体育館では、準備運動をした後、高齢者の方も含め全員が楽しめるマス鬼を実施。

 

ジャンプしたり、考えながら移動したりと、大盛り上がりの中、鬼に捕まらないよう必死に逃げ回る生徒たちの姿が見られました。

後半は、ボールリレーを行い、チーム対抗で熱戦を繰り広げました。それぞれのチームが好きな競技の道具を使って工夫しながらリレーを行う姿に、見ている教員も思わず声援を送りました興奮・ヤッター!

 

今回のレクリエーションを通して、生徒たちは協力することの大切さを学び、笑顔と笑い声が絶えない時間を過ごして、互いに親睦を深めることができました花丸
今後も学科を超えての交流を続けていきたいと思います!

【物理基礎】秒速5センチメートル

物理基礎の授業で、桜の花びらが落ちる速度を計測しましたキラキラ
無風状態で散る桜の花びらのスピードは秒速5㎝という説を検証するため、教室で実験を行った後、体育館横の桜の木に集合し、班ごとに協力して計測・計算を行いました。

 

数学で学んだ三平方の定理も用いて、地面に数式を書きながら計算に臨んでいましたひらめき
実際に計測してみると、なんと秒速4mほどだったのですが、なぜ80倍の速度になっているのに、秒速5㎝という表現になるのか、みんなで考えました。

 

生徒から出た意見は、落下速度は増加していくので、落下した一番初めの速度を計測すると秒速5㎝になるのではないかというものでした!
この授業を通して、速度の計算や自由落下・空気抵抗について学んでいきたいと思っています笑う
次はどんな実験を行うのか、お楽しみに!

【対面式・新入生歓迎会】

4月10日(水)に対面式と新入生歓迎会が行われました。

対面式では新入生代表のあいさつと生徒会会長によるあいさつを行いました。

 

その後の新入生歓迎会では、本校の生徒会活動や部活動の紹介を行いました。

野球部・ダンス部・軽音楽部は部活動の紹介とその場で部活動の様子などを実演してくれました。

バスケットボール部は普段の練習風景を動画して発表してくれました。

  

本校には、他にも運動部ではバドミントン部、文化部では商業研究部・ベジタブル部・漫画研究部などがあり、

どの部活動も部員が少ないため、新入生が部活動に参加してくれることを期待しています。

部活動への入部は学校に早く慣れるための一助となるはずです。

1年生が1日でも早く学校に慣れてくれるよう、大宮商業高校定時制の教員・生徒一同がんばります!

【始業式】新学期、大宮商業高校で新たな一歩を踏み出す!

4月8日(月)、大宮商業高校体育館にて、令和6年度始業式を挙行しました。
2~3年の生徒が久しぶりに登校し、活気あふれる校舎となりました。
校長先生からは、新年度の目標設定と、目標達成に向けた努力の大切さについて話がありました。

 

式後は椅子や紅白幕、フロアシートの片づけを全員で協力して行うことができ、新たな一年のスタートを力強く感じましたにっこり
始業式を終えた生徒たちは、新しい学年への期待と、これから始まる授業への意欲を胸に、教室へと向かいました。

 

始業式後は、各クラスでLHRが行われました。
担任の先生から年間計画の説明や、新学期の抱負発表などを行いました!

今年度も、本校の教育活動にご理解とご協力をお願いいたします。

【入学式】新入生12名、大宮商業高校へようこそ!

4月8日(月)、大宮商業高校体育館にて、令和6年度入学式を挙行しました。
あいにくの雨模様でしたが、桜は満開に咲き誇り、新入生12名を迎えてくれました。

 

校長先生からは、「自ら学び、自ら考え、行動できる人材」を目指して、努力することの大切さについて話がありました。
新入生代表による宣誓では、これから始まる高校生活への決意表明がありました。

   

入学式の最後には、クラスごとに記念撮影を行いました。

 

新入生の皆さん、入学おめでとうございます。
これから始まる高校生活は、新しい出会いと学びの連続です。
不安もあると思いますが、先生や先輩、仲間と協力しながら、充実した3年間を送ってください。
保護者の皆様、今後ともご理解とご協力をお願いいたします。

【大掃除】1年間の感謝を込めて!

3月21日(木)、終業式の前日に全校生徒で大掃除を行いました。

教室の窓や床、ロッカーや昇降口の下足箱など、1年間お世話になった校舎を丁寧に掃除しましたキラキラ
生徒たちは、雑巾を絞ったり、机を移動したり、協力しながら掃除に取り組みました。

 

掃除を通して、1年間の思い出を振り返り、感謝の気持ちを込めて校舎を綺麗にしようと、生徒たちは一生懸命に掃除をしていました笑う
新しい学年への期待を胸に、気持ちよく新年度を迎える準備ができました!

【科学と人間生活】避難所経営について考える

3学期最後の授業では、「科学と人間生活」の授業で避難所経営について学びました。

近年、地震や台風などの災害が頻発しており、災害への備えはますます重要になっています。
3学期では、災害の被害を最小限に抑えるために、私たちがどのように行動すれば良いのかについての学習を行いました。

 

授業では、地震や台風の発生メカニズム、災害に伴う二次災害など、災害のしくみを科学的に学びました。
災害のメカニズムを理解することで、災害時のリスクを予測し、適切な行動を取ることが重要です。

    

体育館でチームに分かれて避難所を設営するためのケーススタディを行いました。
避難場所の選定、物資の準備、避難生活のルールなど、避難所運営に必要な様々な要素について考えました。

   

今回の授業を通して、生徒たちは災害への備えの重要性について理解を深めることができました。
今後も、科学的な知識と防災意識を高め、災害時に適切な行動を取れるよう、指導していきます。

【物理基礎】ペットボトルロケット打ち上げ

物理基礎の授業で、ペットボトルロケットの実験を行いました!
この実験は、1年間学習してきた物理法則を実際に体験できる、とても楽しい授業ですキラキラ

 

ペットボトルロケットで確認できる物理基礎の学習内容は、作用・反作用の法則、運動量保存の法則、斜方投射、落下速度、空気抵抗、運動エネルギー等、ざまざまなものがありますひらめき
発射と同時にロケットがすごい速さで飛び、生徒達の歓声が聞こえるような盛り上がりを見せました!

 

今回の実験を通して、生徒たちは物理法則を体感し、理解を深めることができました喜ぶ・デレ
今後も、このように実験を通して学ぶ授業を行い、生徒たちの科学への興味関心を高めていきたいと考えております。

第2回進路ガイダンス 3月14日

本日は、本校に大学、専門学校、企業の方々をお招きし、いろいろな職種のご説明をしていただきました。

1・2年生は将来の自分の進路における情報収集をし、興味のある分野に対して、理解を深めました。

来年度、進学・就職活動をする3年生は、自分自身の進路実現に向けて、自身が進みたいと思う進路への再確認や情報収集を行うことができました。

どの学年の生徒も講師の先生方のお話に真剣に耳を傾けることができ、先の進路実現に向けて、大きな一助となりました。

お忙しい中、本日お越しくださいました講師の皆様、本校の生徒のためにご講演をしていただき、誠にありがとうございまいした。

 

 

 

 

 

【進路指導部】進路講演会

本日は埼玉県社会保険労務士会から講師をお招きし、「君たちはどう働くか」と題した進路講演会を実施しました。

                          

どうして人は働くのか・働くルール・働くための準備、など幅広い内容の話を聞き、大いに勉強になったようです。

アルバイト経験のある生徒も多いので、ぜひ今日学んだことをこれからに生かしてほしいです。