ブログ

宮商定時制給食日誌

本日の給食

【献立】

牛乳・ごはん・手作りつくねの照り焼き・小松菜風味和え・ナスと油揚げの味噌汁

【食育レター】

手作りのつくねの照り焼きは、ごぼうをたくさん入れてあります。繊維がたくさんとれる愛情のこもった一品です。

本日の給食

【献立】

牛乳・麻婆豆腐丼・塩ダレサラダ・かきたま汁

【食育レター】

宮商の給食「サラダのドレッシング」は市販のドレッシングは使用していません。栄養士のこだわりの詰まった、体に優しい&サラダに合わせたドレッシングを毎回作っています。(マヨネーズ以外)

塩ダレドレッシングはニンニク・ごま油を使用しているので中華に向いています

本日の給食

【献立】

牛乳・ごはん・鰆の照り焼き・ネギとさつまいものぬた・すまし汁

【食育レター】

「ねぎとさつまいものぬた」は高知県の郷土料理です。酢味噌で和えた「ぬた」では「ねぎといかのねた」が一般的ですが、いかの代わりに1年間を通して手に入る食材(ねぎ・さつまいも)を使用。ねぎにさつまいもの甘味が加わりより風味が豊になり、辛子を加えると良いアクセントになり美味しく味わえます。

本日の給食

【献立】

牛乳・ジャージャーメン・鶏レモンソース揚げ・ナムル

【食育レター】

梅雨も明けたかのような近日。毎日38℃近い気温で食育も減少している人が多いのではないでしょうか。今日の献立はみんなの大好きなものを組み合わせたメニューです。鶏のから揚げにレモンソースを絡めることで食欲が進んだのではないでしょうか。

本日の給食

【献立】

牛乳・メキシカンライス・鶏マーマレード焼き・コンソメスープ

【食育レター】

今日の給食は、他国のご飯をテーマに作りました。日頃食べることの少ないと思われますが、給食を通して世界観を感じてもらえたらと思います。

本日の給食

【献立】

牛乳・ご飯・ひき肉入りオムレツ・インゲンのソテー・大根と油揚げの味噌汁

【食育レター】

ひき肉入りオムライスレシピ:ひき肉25g・たまご60g(1個)・玉葱10g・人参8g・じゃがいも25g・小松菜10g・サラダ油0.5g・コンソメ0.5g・塩0.2g・こしょう0.01g・シュレットチーズ4gトマトケチャップ10g

作り方:①ひき肉を炒める②玉ねぎ・人参・ジャガイモを炒める③卵にコンソメ・塩・コショウ・チーズを混ぜ合わせる④フライパンに全ての具材を入れ弱火で蓋をして焼きます。⑤卵に火が通ったらトマトケチャップをかけて出来上がり。好きな具材で試してみてください。

本日の給食

【献立】

牛乳・チンジャオロース丼・イカと春雨の和え物・わかめスープ

【食育レター】

生徒さんからの要望「シーフードサラダ系が食べたい」と言うことで、春雨にイカを入れてみました。チンジャオロース丼は味を少し濃くして春雨サラダはさっぱり味にすることで味覚のバランスのとれた給食に仕上がりました。

本日の給食

【献立】

牛乳・ご飯・鮭の塩焼き・ベーコンと野菜のソテー・味噌汁

【食育レター】

今日の給食は、和食をテーマにしてあります。肉も好きだけど鮭(魚)も好きと令和時代は魚が喜ばれてきています。また、味噌汁の具材も豆腐・玉葱・なめこなので、普段より食べなれた献立なので、みなさん、喜んで完食していました。

本日の給食

【献立】

牛乳・ナポリタン・鶏のかりん揚げ・コンソメスープ

【食育レター】

「かりん揚げ」の名前の由来は(かりん)という果物に似た色をしているから、もう一つはお菓子の(かりんとう)に似ているという。二通りの説があります。

本日の給食

【献立】

牛乳・カレーライス・ツナサラダ・フルーツポンチ

【食育レター】

本校でも、人気ある「カレーライス」毎日でもいいよ♡との希望が出るほど。野菜もたくさんとれて、香辛料も豊富なため。体に優しいのは間違いありませんね。これからの季節は特に食欲不振の人にはお勧めメニューです。

本日の給食

【献立】

牛乳・ごはん・ヤムニョムチキン・ナムル・中華スープ

【食育レター】

「ヤンニョムチキン」とはカリと揚げたフライドチキンにコチュジャンやトマトケチャップなどを合わせた甘辛いタレ(ヤンニョム)を絡めた韓国チキンです。韓国ではカリカリでジューシーな「フライドチキン」と甘辛い「ヤンニョムチキン」が定番の人気メニューで国民食とまで呼ばれるほどだそうです。

本日の給食

【献立】

牛乳・豚丼・チンゲン菜の辛子醤油和え・味噌汁

【食育レター】

豚丼は豚肉の甘い油でうま味を感じてもらうことと、青梗菜の辛子和えでさっぱりと仕上げて、食のバランスを考えた給食の提供をさせてただきました。

本日の給食

【献立】

牛乳・ご飯・かじきのピカタ・エリンギと小松菜のソテー・野菜スープ

【食育レター】

ピカタとは、ピカタはピッカータとも言われ元々はイタリア料理の一つです。肉や魚に小麦粉と卵を付け焼いたものです。ソテーよりボリューム感があり美味しさもアップした一品です。

本日の給食

【献立】

牛乳・おっきりこみうどん・和風炒めサラダ・味噌ポテト

【食育レター】

今日は埼玉県の郷土料理(B級グルメ)献立でした。本校では、新鮮な献立だったらしく?「おっきりこみうどんって何ですか」「味噌ポテトって献立表をみて、楽しみに来ました」などなど。興味を持って食事を楽しんでいただけたのではないでしょうか。

本日の給食

【献立】

牛乳・しゃくし菜ご飯・鶏のネギみそ焼き・お浸し・味噌汁

【食育レター】

しゃくし菜は、秩父の郷土野菜で、標高が高い秩父地方では、白菜のかわりに栽培されています。また、しゃくし菜の葉は「しゃもじ」に似ていることが「しゃくし菜」の由来となったと言われています。秩父地方では漬物の他にも油でさっと炒めて食べたり饅頭やお焼きのあんにして食べられています。

本日の給食

【献立】

牛乳・ごはん・厚揚げキムチ炒め・春雨サラダ・チャプスイ

【食育レター】

厚揚げに多く含まれる鉄やカルシウムは吸収されにくい栄養素ですが、豚肉や厚揚げ自体に含まれるたんぱく質と一緒にとることで吸収がよく。キムチのような辛い食品は一般的に食欲がわくといわれ、夏バテや食欲不振のときにでも食べやすい一品です。

本日の給食

【献立】

牛乳・親子丼・ほうれん草の和え物・味噌汁

【食育レター】

親子丼の「親子」とは鶏の肉と卵を使うことに由来します。明治時代に日本橋人形町にある鶏鍋店が考案した料理が親子丼の起源です。また、8月5日は親子丼の日です。「おやこ」の語呂合わせと夏場のスタミナ食として食べてもらいたいとの思いが込められているそうです。

本日の給食

【献立】

牛乳・ご飯・さばのトマト煮・コールスローサラダ・人参とたまごのスープ

【食育レター】

 さまざまな栄養成分がバランス良く含まれているトマトは、一般的な野菜に多く含まれるビタミンAやビタミンCが豊富なのはもちろん、ビタミンEも含まれています。さらにカリウムや食物繊維などトマトに含まれる栄養成分は実に好バランスで現代人の食生活にピッタリです。

本日の給食

【献立】

牛乳・ねぎ味噌ラーメン・春巻き・小松菜の胡麻酢和え

【食育レター】

今日は、朝から雨模様でとても寒い1日でしたね。本日の給食は今日みたいに寒い日にはピッタリだったのではないでしょうか?調理スタッフも、汁が冷めないように、電気コンロを使い温め、盛り付けのタイミングを見計らってくれていました。愛情こめた今日の給食は、好評で「美味しかった」と言って食堂を出て行っていました。

本日の給食

【献立】

牛乳・タコライス・タンドリーチキン・野菜スープ

【食育レター】

タコライスとは、メキシコ風アメリカ料理です。タコスの具材をごはんの上に乗せた料理です。タコスとは、スパイシーに炒めたひき肉・玉ねぎトマトにレタスとチーズなどをトルティーヤの皮に包みトマトソースのサルサを乗せた物です。