宮商定時制日誌

2019年4月の記事一覧

興奮・ヤッター! H31年度離任式

4月19日(金)に宮商定時制の離任式が、視聴覚室で行われました。
今年度は、5名の先生に来たいただきました。

宮商定時制の生徒へ送る最後のお話ということで、
読書の習慣や、自分から行動すること、学び続けることなど、
どの先生のお話もタメになる内容でした。

最後に生徒会が生徒代表として、お礼の言葉と花束を贈呈しました。
笑いあり涙ありの良い離任式となりました。

誰かに話をするということは、
その誰かに自分の考えや思いを伝えたいということだと思います。

そのため、
話す人は分かりやすい言葉を選んだり、話すスピードを気にしたりします。
それが、長い話と思われる理由の1つです。
(この文章も長いですね・・・)

今回のお
話の内容が、少しでも心の中に残り続けてほしいです。
5名の先生、ありがとうございました!


離任式1

離任式2

花丸 対面式・新入生歓迎会

対面式・新入生歓迎会を体育館で行いました。
全学年の生徒が、一堂に会することとなりました。

対面式では、2~4年生の代表として生徒会長が、
1年生からは代表者2名が、それぞれ挨拶をしました。

新入生歓迎会では、部活動紹介並びに生徒会企画で、
新入生に楽しんでもらいました。

部活動紹介では、言葉だけでなく実際にやって見せるなどそれぞれ工夫が見られました。

生徒会企画では、生徒会の生徒達が計画・準備した4種類のゲームをしました。
それぞれ趣向を凝らした面白い内容で、笑顔や笑い声が聞こえる楽しい時間でした。

対面式・新入生歓迎会1

対面式・新入生歓迎会2

対面式・新入生歓迎会3

笑う 平成31年度 入学式

昨日は着任式・始業式が、本日は入学式が行われました。
新入生の7名が新しく大宮商業高校定時制(宮商定時制)の生徒となりました。
入学おめでとうございます!!

定時制は「パート・タイム(・スクール)」の訳語です。
学校いる時間は、長くても5時間です。
つまり生活のすべてが学校中心ではありません。
学校は「パート・タイム」でよい、というのが定時制です。

ですので、定時制ではアルバイトや正社員など、仕事に就くことを奨励しています。

さて、これから4年間の学校生活が始まります。
恐らく人数が少ないと感じるかもしれません。
ですがその分、スタッフ含め宮商定時制はみなさんにより寄り添うことができます。

慣れない部分や不安な部分を一緒に乗り越えていきましょう!

平成31年度入学式