宮商定時制日誌

2020年1月の記事一覧

学校 卒業生の話を聞く会

本日は、本校の卒業生を5名お招きして、

「卒業生の話を聞く会」を開催しました。

就職や進学など、それぞれの進路へと進んだ現在の立場から、

高校時代取り組んだほうが良いこと、

就職・進学の際に面接で聞かれたこと、

就職後、進学後に大変だったこと、など

率直に在校生へ向けて話していただきました。

また、卒業生の話でいずれも共通していた点に

「高校を卒業してしまうと自分の時間が取れなくなるので、

高校時代にやっておきたいことは全て今のうちにやっておくように」

がありました。

これは卒業生の立場だからこそ言うことのできる、

とても大切なアドバイスではないかと感じました。

在校生には、自分の先輩たちがどのような進路を決めて、

どのような経験をしているのか、とても身近な話題として感じられたはずです。

質疑応答の時間は積極的に在校生が質問をしていました。

中には閉会後も個人的に質問をしに行く生徒もいました。

生徒の皆さんには、是非自分自身の進路を決定していく参考にしてもらいたいと思います。

お忙しいところ来校頂いた卒業生の皆さん、誠にありがとうございました。

 

卒業生

▲卒業生の話を聞く会

質疑応答▲在校生からの質問

 

学校 3学期始業式を行いました

皆さん新年あけましておめでとうございます。

この間2学期の終業式を行ったと思っていましたが、

あっという間に新年の始業式を迎えました。

本校近くの氷川神社は例年通り大変混雑していたようですが、

初詣に出かけた生徒も沢山いるようです。

 

始業式では校長先生より新年のご挨拶を頂戴しました。

3学期は長かった2学期に比べて、日数が短いです。

4年生は最後の学校生活を存分に満喫して欲しいと思います。

1~3年生は、進級に向けた大事な時期となります。

 

気持ちを新たに、本年も取り組んでいきましょう。

 

始業式▲始業式