宮商定時制日誌

2022年1月の記事一覧

ビジネス 令和3年度 卒業生の話を聞く会

 令和4年1月14日(金)3・4限に、『卒業生の話を聞く会』を実施しました。

 

 進学・就職した卒業生4名が来校し、在校生のためにお話をしてくれました。在学時にその進路を決めた理由、苦労したこと、現在の生活は定時制のときと比べてどうかなど、在校生にとって親近感がわく、リアルなお話でした。『定時制出身でも社会・仕事では不利にはならず、安心して学校生活を送ってほしい』という先輩の言葉に、在校生は安堵したことと思います。

 在校生の皆さんも、卒業まで苦労をしながらも学校生活をしっかり送り、いつか卒業生として戻って来てくれると嬉しいです。いまは一日を大切に、たくさん力を身につけていきましょう。

 

卒業生の皆さん

 今回は、お忙しい中お越しいただきありがとうございました。

 宮商定時制で身につけた力を存分に発揮し、これからも進路先で大活躍してください。